2018年 干支手ぬぐい 「南総里見八犬伝」

型番 D87
在庫状況 1
販売価格
1,620円(本体1,500円、税120円)
購入数
2018年干支手拭い  南総里見八犬伝

曲亭馬琴が書いた南総里見八犬伝は江戸後期の庶民に大変親しまれ、文化11年(1814年)から天保13年(1842年)までの28年を費やした大作。

また、馬琴本人も北斎、山東京伝、蔦屋重三郎との交流があり江戸後期のカルチャーを牽引していました。

仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の8つの徳。今は千葉県、安房里見家の姫・伏姫と神犬八房の因縁によって結ばれた八人の若者(八犬士)を主人公とする長編伝奇小説です。

徳を犬種にあわせ、伏姫のもとに駆け寄る様を描きました。


孝 
• 犬塚 信乃 戍孝(いぬづか しの もりたか)
• 孝の珠を持つ。左腕に牡丹の痣。
• モデル:柴犬


義   
• 犬川 荘助 義任(いぬかわ そうすけ よしとう)
• 義の珠を持つ。背中に牡丹の痣。額蔵
• モデル:ダルメシアン


忠  
• 犬山 道節 忠与(いぬやま どうせつ ただとも)
• 忠の珠を持つ。左肩に牡丹の痣。左肩に瘤離
• モデル:黒ラブラドール・レトリーバー


信  
• 犬飼 現八 信道(いぬかい げんぱち のぶみち)
• 信の珠を持つ。右の頬先に牡丹の痣。
• モデル:フレンチ・ブルドッグ


悌  
• 犬田 小文吾 悌順(いぬた こぶんご やすより)
• 悌の珠を持つ。尻に牡丹の痣。
• モデル:ブルドッグ


仁 
• 犬江 親兵衛 仁(いぬえ しんべえ まさし)
• 仁の珠を持つ。脇腹に牡丹の痣
• モデル:チワワ


智  
• 犬坂 毛野 胤智(いぬさか けの たねとも)
• 智の珠を持つ。右肘から二の腕に牡丹の痣。
• モデル:狆


礼  
• 犬村 大角 礼儀(いぬむら だいかく まさのり)  
• 礼の珠を持つ。左胸に牡丹の痣。角太郎。
• モデル:ボルゾイ








手彫りの型紙を使って注染で染めました。
お正月のご挨拶に、配り手拭いにいかがでしょうか。

【生地】綿100%

【サイズ】幅約37cm 長さ約92cm


◎注染てぬぐいのお取り扱いについて◎

この製品は、国内にてハンドメイドで1点づつ染められており、1点ずつの色合い等が多少異なっております。洗濯水の中に長くつけ込んで置きますと、色落ちすることがあります。又他の衣料と洗濯をされると移染することがありますので特に白地衣類と共に洗濯されることはお避けください。




こちらの商品はレターパックでの配送が可能です。

手ぬぐい5枚まで送料全国一律400円(税込)でお届けいたします。配送設定の入力の際、「レターパック」をお選びください。

・手ぬぐい6枚以上は通常のヤマト運輸での配送となり、送料は全国一律756円(税込)になります。

・レターパックでの配送の場合は、お客様のお宅の郵便受けへのお届けになります。

・お届け希望日とお時間の指定ができませんのでご注意ください。