〈カジュアル着物の配送梱包方法について〉

 


平素よりルミロックのご愛顧ありがとうございます。
 

皆様が着物をお召しになるシチュエーションや保管する環境の変化に対応し、また配送や荷物の受取りを少しでもスムーズに行うため、
一部の着物を除いて、ルミロックのカジュアルな着物や浴衣の梱包方法を以下のように新しくすることにいたしました。
 

カジュアルな着物については、洋服と同様にクローゼットにたたんで、またはハンガーに吊るして収納し、
着用の機会を多くしてもらいたいという思いもあり、従来のたとう紙に包んで納品する方法から、ルミロックオリジナルの「キモノBOX」に入れてお送りする方法に変更いたします。
 

袖の長さの半分くらい畳んで納品いたしますので、今までよりコンパクトなサイズになり、宅配ボックスのあるマンション等でも受け取りやすくなります。
 

4月末まで、「たとう紙に入れてほしい」という方には、従来通りお送りいたしますので、備考の欄に「たとう紙希望」と記載の上ご注文ください。
 

キモノボックスを、どうぞよろしくお願いいたします!そして、届いた着物をたくさんお召しになっていただけたら幸いです!
 


〈梱包方法の変更日〉

4月1日の発送より

 

ルミロックストア一同
店長 金子一昭


 




 

1.配送会社から、このような袋で配達されます。防水された袋になっております。


 

2.封を開けると、白い箱が___


 


3.一見するとピザが入っていそうな箱です。





4.封印を切り開けると




5、納品書と不織布につつまれて商品が入っています。




6 着物やゆかたは、梱包材を中に入れて袖の丈の半分で折りたたんであります。
多少のシワについては、何卒ご容赦下さいませ。
届きましたらお早めに開封し、クローゼットやタンスに収納してください。